" />

イタリア ローマ

世界一小さい国!されど侮ることなかれ バチカン市国!

こんばんは、いやーゆっくりしていまいました。何の更新もなく、突如休んでしまったのではちょっとミスったなーと思いましたが、2日ばかりゆっくーり過ごしました。なかなかリフレッシュできたかなーと思います。また、再始動していこうかと思います。また見にきていただけると幸いです。


さて!それではローマの続き!2日目から始めていきましょう!この日は朝早くから起きて、

世界一国土が小さい国『バチカン市国』

に向かいました。

写真を振り返って時間を見てみると、このバチカン市国に向かう通りに8時ごろに着いていたみたいです。バチカン市国にはローマ・テルミニ駅から地下鉄A線に乗って、オッタヴィアーノ駅(Ottaviano)まで乗ってそこから歩いて10分ほどでした。観光地へ向かう通りなので、お土産物屋さんがたくさん路上販売を行なっているので進んで行く方向に大物があるなと分かります。

そして、ドンドン近づいてくると行列ができていることに気がつきます。これがまたなかなかすごい人数でした。早い時間ならそんなに行列に並ぶことはない、とネットで見たはずなのに何でこんなにいるんだ?僕らが到着したのがこれでも遅かったのか?と思ったのですが、そういうわけでもなさそうということが後から分かります。この行列の隣にはすごくしっかりとした銃を持っている軍隊らしき人がいて、警戒態勢がしっかりしているのを感じます。欧州では観光地各地に銃で武装した人がいるんですが、何度見ても少し驚き、怖いなーと思っていました。これを思うと日本の観光地で銃を持っている人なんていないから、日本の平和さがよく分かりますね。

検問の場所の隙間から撮った写真です。ここでもこわーい表情をした検問官の方が沢山いるのでちょっとドキドキしながら、検問を受けていました。強面の人ばかりを雇っているのか、それとも犯罪を起こさせないために威圧感を与えるために表情を作っているのか、分からないのですが迫力がある人ばかりでした。やましいものを持ってるわけでもなく、そんな気にすることないのですが、通れなかったらどうしよう…と思って検問は毎回通っていました。笑

中に入ると、大勢の人が行き交い、沢山のセッティングされたイスがありました。何かイベントでもあるのかな?と漠然と思いました。

周りには、数多くの像があしらわれています。立派な左右の柱?建物の上に、互いに対を成すように作られているのはすごくかっこいいです。神聖な空間なのだろうということを感じさせられます。1つ1つが本当に丁寧に作られており、圧巻です。広場の開けたところにできているので周りを見回すと立派な柱、精細な像に囲まれると感嘆の声が出てしまうほどでした。

何か催しをするらしく、大きな液晶画面も設置されていました。何はともあれ、僕らは目的のサン・ピエトロ大聖堂への入り口を探していました。しかし、バリケードがあり、見えているサン・ピエトロ大聖堂にアクセスできる道がなかなか見当たりません。右往左往していても、全然分からずとりあえずサン・ピエトロ大聖堂は後にして、バチカン美術館に向かおうということになりました。

ですが、見てもらうと分かるのですが、辺り一帯バリケードがしっかり整備されているので、出口も見つからず出ることもできません。入ってきたところには警備員のような人や今から入ってこようとする人が一杯で出ることもできそうにありません。

もう半ば出ることは諦めていたので、噴水の写真を撮りました。笑 高さが結構あって、水量も結構な量出ているので、とても豪華な印象です。形的に杯のように見えなくもないので、聖杯を暗喩してたりするのかなあと思いました。

そうこうしているとバリケードもさらに狭まり、早く座ってみたいな感じで、周りの警備員の方に案内されて結局出ることもできず、サン・ピエトロ大聖堂の前で座っていました。周りには数えられない人が座って催しの始まりを待っています。催しが始まると、周りの人達が歓声をあげながら立ち上がっては座りを繰り返しています。何が行われているかは分かりませんが、何かの発表をしていたのでしょうかね?いくつか地名を言っているようなのが聞こえました。イメージ的には、ハリーポッターの成績発表をしている場面に似ているなーと感じました。それから少しすると周りの人が後ろを見ています。そして、また歓声が起こりながらその歓声の波が近づいてきます。何があるんだろう?と後ろを見ると…!!

ローマ教皇さんがすぐそこにいらっしゃるじゃありませんか!!

そりゃあ、歓声がそこや彼処で起こるわけだ、と納得しました。後から知ったのですが、訪れたこの日、6月19日は水曜日でローマ教皇の毎週水曜に行われている、一般謁見の日だったようです。そんなこととはつゆ知らず、僕らはサン・ピエトロ大聖堂に向かおうとしていたのですが、ローマ教皇を間近で見るというラッキーな場面に立ち会うことができました。サン・ピエトロ大聖堂に思い通りに行けなかったのはアンラッキーでしたが、ローマ教皇を間近で見ることができたのはとてもラッキーでした!別記事あげるのですが、サン・ピエトロ大聖堂にもちゃんと行けましたしね!!

ということで、信仰心の深さをよく知る場面に出くわすことになったローマ2日目の朝でした。この日はバチカンをみっちり味わうことになります!

なかなか魅力的な場所だったので、しばし更新を少しお待ちください。

それでは、今回はこの辺で!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-イタリア, ローマ

Copyright© Hirakumagic , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.